地上車両・海洋船舶用エレクトロニクス


シリコンバレーに本社を置くAmpex Data Systemsは1944年以来、費用対効果の高いソリューションで様々なタイプのデータを取得・保存・分析そして保護するシステムに特化してきました。今日、当社は75年にわたる専門知識を生かして、ベトロニクス(地上車両エレクトロニクス)、および海洋船舶のデータシステムソリューションを提供します。当社のオープンアーキテクチャーである汎用的なネットワークアタッチドストレージ(NAS)システムは、米国陸軍のVEA(Vehicle Electronics Architecture)から海軍のIWS(Integrated Warfare Systems)まで、あらゆる要求に応えることができます。


当社のデバイスは、SWaP(サイズ・重量・電力・コスト)を最適化した低コストの高耐久性NASシステムであり、過酷な環境下でデータプロセッサ、ミッションコンピュータ、ストレージデバイス、そしてサードパーティ製の人工知能アルゴリズムのハードウェアホストとして機能します。米陸軍装甲車ストライカー向けの頑丈なビデオレコーダー、米陸軍主力戦車エイブラムス(Abrams)のスリップリング(車台と砲塔などの回転部の間の電気的インターフェースを収納するためのシリンダー)をサポートするバッファリングシステム、アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の海上レーダーデータの記録など、当社は地上から海上まであらゆる環境に対応するソリューションを提供します。


line