ミッションデータの収集

Ampex Data Systemsは、情報・監視・偵察(ISR)、電子戦(EW)、レーダデータ収集用にソリッド=ステートの丈夫な計測器を製造しております。外部環境に対して強化された当装置は、最も緊急的で多くのことをを要する軍事、防衛アプリケーション向けのネットワーク付属記憶域、ファイルサーバー、保護記憶域を提供しております。当アプリケーションは以下を含みます。

  • 電子戦
  • 映像監視追跡
  • 地上車両情報認識
  • 持続型監視システム
  • 有人ISRシステム
  • 電子ポッド、えい航式システム
  • 無人飛行システム
  • 地上制御局
  • 試験飛行遠隔計測追跡

Ampexは、適度な大きさ、速度、容量を持つ計測器から最新式32TB、1.6GB毎秒TuffServ640まで、特定のミッションの要望に応じた記録装置を提供しております。可動式固体記憶装置モジュールは、安全なデータアプリケーションに暗号化することができます。ラボユニットや再生ステーションは、より費用効果の高いパッケージでこれらの高性能記録装置に対して地上からのサポートを行います。


bomber-graphic

  • RADARのような広帯域センサは計測器と接続するためにsFPDPのようなプロトコルを用いることができます。
  • マルチチャンネルHDビデオエンコーダは、カメラやディスプレイからの入力につき2つの出力ストリームを取り出します。
  • 丈夫なレコーダ、サーバは、1GB/sを超えるデータ速度、32TBを超えるストレージ容量を持ちます。

当システムは、Intel Core i3/5/7 CPU上に3番目のパーティアプリケーションを提供することができ、データリンクを通した転送を行うための略式データストリームを作成します。


helicopter

  • 当システムは、2TB以上のビデオ、メタデータを貯蔵できます。
  • AES 256/FIPSを用いて、保存情報は確実に保護されます。
  • サードパーティソフトウェアに対して、オープンアーキテクチャプラットフォームを提供します。
  • ビデオエンコーダサブシステム(オプション)は「デュアルストリーム」の機能性を可能にします。これは、計測器用高品質ストリーム、データリンク用内蔵型高圧縮ストリームであります。メタデータも同様のストリームを有します。

弊社の製品には、以下のようなお取引様が挙げられます。

  • JAXA
  • 米国海軍
  • 米国空軍
  • 米国陸軍
  • NASA
  • ドイツ空軍
  • ブラジル空軍
  • インド空軍
  • オーストラリア連合軍、陸軍
  • 日本防衛省
  • カナダ防衛省
  • メキシコ空軍
  • インド海軍
  • ISR/EWポッドカスタマー

以下の製品は、軍事データ収集アプリケーションとして世界中で利用されております。


Family-of-Mission-Systems

  • TuffServ 640
  • TuffServ 540
  • TuffServ 480
  • TuffServ Ground Stations
  • TuffServ 282
  • miniR
  • Amux
  • Tuffcord MDR

関連製品